世界地図を通して留学にも興味を持ってもらえます。

2017年12月25日

世界地図淑徳中学高等学校(FF)
今回は上記のオリジナル世界地図をご利用頂いている淑徳中高等学校のアドミッションオフィスのご担当者にお話を伺いました。

【世】 : (株)世界地図担当者
【淑】 : 淑徳中学校ご担当者

【世】
いつも弊社世界地図をご利用頂きありがとうございます。
早速ですが、世界地図をどのようにお役立て頂いているか教えて下さい。

【淑】
学校の説明会に来た小学生に配布しています。
予想を超えて反応が良く、地図好きな子どもが多いと感じています。

【世】
地図好きな子どもが多いのは嬉しいですね。
その他にはどのようにご利用頂いていますか?

【淑】
毎年、学校のパンフレットが完成したタイミングで、地域の塾などへもご挨拶に伺うのですが、その時にも世界地図をお渡ししています。
学校のPRだけではなく、世界地図という教育的な内容もあり、塾の先生方にも喜ばれています。
塾の教室や廊下の壁に貼って頂けるので、塾にとっても、生徒や保護者の方々にも、子どもたちが世界地図を目にする機会が増えた事を喜んで頂いています。

【世】
塾と学校とが連携して地域の子どもの教育に関わる良いツールになっているようですね。
その他にもまだ活用方法があれば教えて下さい。

【淑】
その他には、複数の学校が集まって学校説明を行う合同相談会の時にも使っています。
ブースに来られた方への配布だけではなく、ブースへ来てもらう為の通路での声掛けの時にも配布しています。
世界地図に記載している留学や英語教育の話題にもつながり、その流れでブースに来て頂き易いので役立っています。

【世】
パンフレットだけの時と比べて受取率が高くなるだけでなく、地図の内容から御校の教育にも興味を持ってもらえるというのは良いですね。
地図には御校の教育方針や留学のプログロムについて掲載されていますが、世界地図と一緒に見ていると自然と興味を持ちますね。
宜しければ、御校が力を入れている教育についても教えて下さい。

【淑】
当校ではグローバル教育に力を入れており、一年間の留学が1クラス程の人数で行われている事も特徴の一つです。
30年前から始めたプログラムで、当時では全国初の取組みでした。
今は30年間の経験や実績に基づく、ノウハウやサポート力になっています。

当校では高1の夏休みや夏休み前からの留学への参加になるのですが、高1という英語力がまだ堪能ではない時期に起きるトラブルに対するサポートも、過去の経験に基づいたノウハウを持っているのでサポートできます。
また、提携校との関係性も良く、イギリスへの留学もこれまでの関係性があるから行なえていると言えます。

さらに高1で留学に行くので、戻って来た後のフォローの期間が長く、しっかりとした指導が行えるのも特徴です。
その為、大学進学においても、英語力のある現役学生を送り出せる事や、先輩の進学先での評判の良さから、進学実績も良い結果を残しています。

現在でも、「単位認定され」て、「1クラス40人の規模」で、「一年間という長さ」という3つが揃っているのは淑徳だけです。
サマーキャンプや校内での英語の授業の多さも当校の特徴の一つですが、世界地図で表現した国際プログラム、特に一年留学が当校の魅力です。
留学の必要性を親世代が感じる時代になったのか、留学についての問合せも増えています。

【世】
早い時期から留学に参加できて、長年の経験によるノウハウの蓄積があり、サポートも充実しているのはとても魅力ですね。
世界地図の活用方法やその時の反応なども教えて頂き、世界地図が御校の留学に興味を持ってもらえるきっかけとしてお役に立っている事も分かり嬉しい限りです。
今日はお時間を頂きありがとうございました。

※淑徳中学校の事を詳しく知りたい方は、Webサイトもご覧ください。学校の資料請求も出来ます。
http://www.shukutoku.ed.jp/
topimg