世界地図の作りかたについて

2017年04月04日

簡単に世界地図の作り方についてご説明します。
作る際に必要な事は以下の通りです。
ご相談はいつでもお気軽にお問合せ下さい。
仕様や用途など世界地図制作やご利用に関する質問疑問などがございましたら、
お気軽に弊社スタッフまでご相談下さい。
お問い合わせフォーム-contact
なお、営業時間外のお問合せは翌営業日に回答させて頂きます。

1、まずは製作内容を大まかに決める。

・ベースデザインを決める

弊社の世界地図デザイン種類からベースにする地図をお選びください。
世界地図の主な種類は商品紹介ページに掲載しています。

商品紹介ページ--img_mihon

AR機能のついている商品や特別なデザインの商品は、基本的な商品と価格が異なります。
基本サイズを1枚から希望される場合は
小売り商品で在庫のあるデザインのみとなり、アレンジや変更等は一切できません。
またお申込みは以下のECサイトからお願いします。

ECサイト-fc2

ECサイト-yahoo

ECサイト-amazon

 

・素材やサイズを決める

素材とサイズをお選びください。
基本の素材はコート紙、基本のサイズはB2サイズになります。
世界地図は大きい方が見易く、目にも入り易くなります。
新聞紙を広げたくらいの基本サイズがお勧めです。

・製作枚数を決める

大型(B0・B1)サイズの場合のみ1枚から名入れが可能です。
その他の場合は、500枚以上で名入れや一部アレンジができるセミオーダーが、
5,000枚以上で完全オリジナル制作が出来るフルオーダーが可能です。

・変更可能な箇所に入れる内容を決める

変更可能な箇所について、内容が二転三転したり、曖昧なまま制作を進めると制作期間が長引くことがあります。
どこを変更するか、掲載内容をある程度決めて下さい。弊社スタッフや制作スタッフにお気軽にご相談下さい。
参考に制作事例を見たい方はこちらをご覧ください。

500枚以上でセミオーダーとなり、変更できる箇所は以下の4カ所です。
WM-MakingImagePhoto
1.地図下PRスペース
W710mm×H75mmのスペースを自由に使えます。
全面広告でも、カレンダーを入れても、上の世界地図と関係ある情報をいれてもOK!
2.タイトルスペース
制作者のオリジナル感を出すにはタイトルを独自のキャチフレーズに変えるのがお勧めです!
3.地図内空きスペース
地理情報やテーマ毎のイラストや情報などを変更しない範囲内で、空きスペースに情報を追加できます!
4.国旗列最後尾のスペース
世界の国旗に続けて、社旗や校旗、団旗など並べてみてはいかがですか?
セミオーダーで制作した名入れオリジナル世界地図の事例はこちら

5,000枚以上になるとフルオーダーが可能で、地図内の大幅なアレンジもできます。
ただし、世界地図としての機能(国名・首都名などの記載)は特別な理由がある場合を除いて変更はお受けしていません。
フルオーダーで制作した完全オリジナル世界地図の事例はこちら

2、入稿後、校正と修正を行なう

・素材の準備と入稿

変更箇所に掲載するキャッチフレーズや会社基本情報、イメージ画像やロゴマークなど、
弊社で準備できないデータや製作にあたってデータ入稿のご協力が必要な場合があります。
変更箇所の内容をお伺いする中でご準備頂くデータについてお知らせ致します。

・校正と修正

申込と入稿を確認してデザイン制作に入らせて頂きます。
初校ができ次第申込書にご記入頂いたメールアドレスへ校正用画像をお送り致します。
ご確認頂き修正箇所や調整箇所についてお知らせください。
校正と修正を繰り返して変更箇所が無くなったら校了もしくは責了となり、デザインの完成です。
その後は印刷工程にはいり、印刷、乾燥、折り、梱包を行って納品させて頂きます。
デザイン製作が開始されると費用が発生しますので、見積や申込は初校制作に入る前までにお願いします。
見積や申込について
見積に必要な情報は
・お名前 ・見積送信先アドレス
・地図の種類 ・仕様(素材・サイズ) ・枚数
となります。