• サービス内容・料金
  • はじめにお読み下さい
  • 世界地図の活用方法&特色・効果
  • 商品紹介
  • テンプレート地図下枠広告例
  • オリジナルデザイン地図広告例
  • お申込みから納品までの流れ
  • 料金表
  • 取引実績
  • お客様の声
  • 見積依頼
  • FC2支店
    楽天支店
    yahoo!ショッピング支店
    amazon支店
  • マスコミ掲載事例
  • (株)世界地図・(財)進級ボランティア団体の(支援)活動内容
  • 井戸堀り活動、活動報告専用サイトへ
  • 井戸堀り活動、活動報告専用サイトへ

お客様の声

実際に弊社のオリジナル世界地図を広告や商材等に活用された企業・団体様の声をご紹介します。

企業・団体

Jリーグスポンサー企業として、チームの応援を兼ねて顧客に配布。日程表が入っているのが好評。若年層の囲い込み対策を兼ねて採用、家庭での事業名の刷り込みを狙う。

【銀行】

名刺代わりとして、特に子供のいる世帯に配布。子供の教育用としてのプレゼントに非常に喜ばれます。よくあるバイオリズム等より数倍良いおみやげですし、営業情報も獲得できます!

【保険業】

環境ファンドを売り出す会社が多くなってきた昨今、顧客へのアプローチツールとして環境版を活用。手みやげを兼ねている為、お客様の評判も上々。

【証券業】

お部屋探しでご来店のお客様や管理物件の入居者に配布。部屋に貼ってもらえ、入居者の知り合いへも宣伝効果あり。特に店頭では品切れが相次ぎ話題になったほどで、よい宣伝になったと思う。贈り物として他の物を送るより評判がよい。(3枚を巻いて綺麗に包めば立派な価値ある贈り物)紀伊国屋書店本店では1枚800円ゆえに2,400円の価値有り。

【不動産業】

世界規模で展開している様子を世界地図上に示しPR。代理店説明会において参加者に配布したところ、世界に躍進しているのが一目でわかり、効果絶大であった。その後、代理店が使う販売促進ツールとしても活用している。

【ベンチャー企業】

今回発売の温暖化世界地図は素晴らしい。一目で世界の現状がわかる。当社も温暖化防止対策の事業に力を入れていた矢先に出会い、早速活用させて頂く運びとなった。当社の理念に賛同頂いた顧客への最高のプレゼントグッズになったと思う。お金を出しても買いたいと言われた人もいた。

【IT関連企業】

弊社のCI.『~世界を目指す○○○~』を、格調高い色調の世界地図で表現した。この業界には無い、知的なプレゼントとして注目を集めている。又、営業マンにとって訪問先に名刺代わりに置いて帰っている。

【建設業】

青年海外協力隊の隊員募集に活用。従来は公共の場や協力企業へのポスター掲示が主でしたが、隊員派遣国が凡例でわかるので、参加者にプレゼントしています。個別にモチベーションを高めてくれる効果が見えるので良いツールと思っています。

【JICA(国際協力機構)】

投資国への投資をすすめるにあたり、世界地図の中に資源の埋蔵量などを記入。説明会で渡し大好評。捨てられる事がないので、刷り込みに期待している。

【投資会社】

贈り物・中元・歳暮として活用、名前、場所を覚えてくれる。捨てられる事無く、ずっと貼ってくれる。お客さんから「子供へのプレゼントとして最高!」との事。

【飲食業】

後援会員の人に配ると、今迄最高に喜ばれた。地域密着型につくり、地元の救急病院の電話番号など入れたものもよかった。

【政治家】

自社の海外支店を世界地図の中に記入。工場も写真入りで記入。社員が誇りを持って得意先に配っている。

【小売業】

来店客に好評で追加作成。家に貼って自分の行った所に印をつけたりして楽しんでいる客が多い。また、カンボジアに行った旅行者に代金の一部が現地の井戸設置に使われているとわかり、お客さんも感動してくれた。

【旅行業】

教育関連

子供が実際に触れられるように目の高さに貼ると、世界という事がわからなくても地図という事は解るようで、国旗もかなり覚えてしまう子もいた。お母さん方も子供と一緒に家で楽しんでいるようだ。グローバル教育やコミュニケーションになったと好評。

【幼稚園】

通常、塾からのプレゼントは貰ってくれないが、世界地図は問題にされなかった。シンプルで子供の興味をひきやすいと喜んで頂き、授業の中で活用しているとの事。先生によると、『国旗を全部覚えた子供もいて、工夫すればいくらでも楽しい授業ができる』との事。結果、塾の知名度が上がった事だけでなく、地域の教育に貢献でき、また世界地図の収益が井戸掘り活動に活かされるのがとても感動した。

【小学校(塾が学校にプレゼント)】

創立30周年記念として、1万枚注文。カンボジアに学校名で井戸を寄贈して頂いたのは良い記念になり、生徒に社会貢献意識が芽生えた事は有意義であった。これを機に姉妹校となり留学生も一人受け入れた。学校説明会では大好評。又、H20の学校指導要綱で主な国の場所と国名を覚える事が織り込まれているのでグッドタイミング。

【私立中学高等学校】

学校説明会や私学合同説明会で配布。学校案内はなかなか持ち帰ってくれないが、世界地図は平積みがあっという間に無くなってしまうほど人気があった。以前はノベルティとしてボールペンやクリアファイルを使用していたが、世界地図の方が教育的である事や、当校のグローバルな視野を育むという教育理念にも合致し好都合。また、民間の企業や公共施設などでも世界地図は貼らせていただけて、大変喜んでもらえた。

【私立学校(中学・高校・大学)】

内部生全員にプレゼントした後、友人用のプレゼント地図を希望数、配布。結果、一人あたり5枚配布してもらえ、理想的な生徒募集【友人紹介】ができた。又、今迄なかなか話もできなかった学校の先生とも世界地図を通じ、だんだんと交流ができ始めた。保護者会、イベントにも最高。門配もこれなら受け取ってくれる。

【学習塾(小・中・高向け)】

塾生に協力してもらい、1万枚注文。カンボジアに井戸を掘る協力もでき、塾生にボランティア活動の意識づけができた。世界でひとつの世界地図ができた。

【学習塾(小・中・高向け)】